• ホーム
  • 低用量ピルの服用方法と値段

低用量ピルの服用方法と値段

2019年08月23日
落ち込んでいる女性

女性の中には生理痛がひどく毎月辛い思いをしてるという方もいらっしゃるかも知れません。
そんなかたにひとつの解決方法として低用量ピルというのがあります。
正直日本ではまだ浸透しておらずあまり良いイメージを持っていない方も多いかもしれません。
しかし低用量ピルはただの避妊のためのではなく女性にとってメリットがたくさんあるものなのです。

そのひとつとして生理痛の緩和があります。
この言い方には少し語弊があり、正確には生理痛をなくすことが出来ます。

なぜかというと生理がこないからです。
それは無理やり生理をとめるとかではなく、体に妊娠していると錯覚させることで生理をとめるのです。
ですから生理は止まるのですが妊娠してると錯覚するということはつわりに似た症状が出る方もいらっしゃいます。
それを考えると全く痛みをなくすことが出来るとはいえません。
ここで、じゃあひどくなることもあるかもしれないと思うかもしれませんがその心配はありません。

低用量ピルにはさまざまな種類があり、詳しくは病院で検査や問診を受けた後に自分になるべく合ったものを紹介されたり試すことが一番ですが、その中であったものを見つけられますので、生理痛のようにただ薬を飲んで我慢するというよりも自分で軽減するための手段があります。
そして気になるのが値段ですが一度自分に合った低用量ピルを見つけることが出来たら病院へ通院するよりもネットで買うほうが何割もお得です。
種類によって多少前後しますが1300円前後で購入することが出来ます。
これが1シート、1か月分の値段です。
これを一日一錠忘れずに飲み一週間だけは飲まない、もしくはダミーの用意された粒を飲む、それを繰り返すのです。

ピルも治療薬に該当するので副作用があり、低用量ピルは数あるピルの中でも比較的副作用が起きにくいものとなっています。
それでも全く副作用があらわれないわけではないので、人によっては低用量ピルでも副作用が気になるでしょう。
本当に副作用を気にすることなくピルを服用したいならヤーズを購入してみましょう。
ヤーズなら副作用も心配いらずと言っても過言ではなく、超低用量ピルと呼ばれる第四世代のピルで女性への負担を極力抑えるような改良がされています。