土日でも借入れできるキャッシング

土日でも借入れできるキャッシング

土曜日や日曜日、祝日といった休日になって、手持ちのお金が足りないことに気が付き、お金を借りなければならないことがあります。
そんなときは、キャッシングの即日融資で対処できますが、どこのキャッシング会社でも可能というわけでありません。

 

「休日でも借りられるキャッシング会社」
振込先が一般銀行の場合、営業時間が平日の午後3時までなので、その時間を過ぎた時や、休日などの場合は翌営業日の振込になるので、遅くとも午後2時までに契約、手続きが完了していなければなりません
土日や、祝日でも即日融資が可能なキャッシング会社は、それぞれ名前が違いますが、無人契約機を設置している銀行なら休日でも即日融資でお金が借りられます。
大手消費者金融はすべてが全国に無人契約機を設置していますので、休日でも即日融資が可能です。
銀行カードローンでは、新生銀行カードローン「レイク」、三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」、三井住友銀行カードローンが無人契約機を設置していますので、無人契約機から直接申込ができますし、申込をインターネットから済ませておいて、無人契約機からカードを受け取るという方法で借りられます。

 

「ネットキャッシングの即日融資」
ネット銀行と提携しているキャッシング会社なら、24時間365日振込が即座に反映される場合があります。
例えば、プロミスは三井住友銀行のネット銀行口座、ジャパンネット銀行の口座を持っていれば「瞬フリ」というサービスを利用すれば、24時間365日入金が反映されるため、銀行の営業時間に関係なく即日振込で融資を受けることが可能です。

 

「ネット申込で無人契約機から借入る」
インターネットと無人契約機を組み合わせた借入方法は、インターネット申込なら24時間いつでも申込ができるので、お金が必要になる前に申込から仮審査までを終えておきます。
無人契約機は、ほとんどが24時間年中無休で墓前9時から午後9時、10時まで営業していますので、仮審査の結果を確認したうえで、本人確認書類(運手免許証や健康保険証、パスポートなど)を持って無人契約機が設置されている店舗へ行き、無人契約機で本審査を受け、契約が終わればカードが発行されますので、そのカードを使って提携ATMからお金が引き出せるので、土日や銀行の営業時間外でもお金が借りられます。